FC2ブログ
サバイバルにっぽん
2012年12月をどう迎えようか。そこまでたどり着くためのツールを見つけながら、生き抜いていくための智慧や考え方を模索します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
(元)韓国大統領の日本乗っ取り宣言
本当にあった怖い名無し@転載は禁止:2014/11/01(土) 19:51:45.65 ID:beupmgv70

(元)韓国大統領の日本乗っ取り宣言

李明博はいたるところで同様の発言しているのだがとりあえずひとつあげておく。
「たった60万人の在日韓国朝鮮人に支配された1億人の日本人奴隷!」(8月31日、韓国SBSテレビ番組)

李明博韓国大統領が、「北朝鮮の復興は心配ない、日本にやらせるのだ。私が日本にすべてのカネを出させる、
我々はすでに日本を征服しているからだ。奴らのカネは我々が自由にできる、
日本は何も知らない、フジテレビが証拠、日本人はよだれを垂らして見ている、
私にまかせろ、日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私の兵隊だ!」と、
いわゆる日本征服宣言を行った。
スポンサーサイト
[2014/11/03 11:11] | サバイバル | トラックバック(0) | コメント(0) |
ツールとしてのコイン
ツールとして、道具とか、食べ物とか、いろいろ考えら
れますが、現時点でもっとも気になるのは、やっぱり
お金(紙幣)ではないでしょうか。

紙幣はもともと、単なるPrinted Paperです。それ以外の
何ものでもない。マネーの別名、エイリアスが「信用」
と呼ばれるゆえんです。皆が信用しあうから、紙幣の
制度が成立するのであって、その逆ではないのです。
いまこそ、その価値の体現者としての紙幣への信頼が
揺らいでいる時はないのではないでしょうか。

いま世界がこれ以上ないまやかしをやっていて、マネー
つまり価値の体現媒体の限界をいやでも感じずににはい
られないところまで追い詰められていると、皆うすうす
感じているのではないでしょうか。

ところが、ゆり戻しは誰にでもあって、いや待てよ、そ
んなことがあるわけはない、紙幣がなくなるなんてある
わけないよ、と自分の感じたことを自分で否定しまう。

とにかく、Paperはやめましょう。これは単なる借用証書
です。俺は誰にも貸していないって? いや、そうでは
なくて、労働の対価を借用証書で払ってもらっていると
考えるべきです。私はそう考えます。だって、紙幣は、
印刷しようと思えば、1万円札を原価数十円で刷れるの
ですから。。。でもコインはそうはいきません。銅なり
ニッケルなり、ゴールドなり、シルバーなり。現物です。
ちなみに、紙幣は現物とは言いません。それは借用証書
です。対価を払うかもしれません、という約束手形です。

私は最近、飲み物やガムを買うとき、申し訳なさそうに
1万円を出します。崩して、500円玉がおつりできたら
それをリザーブする。あとはネットで流動性の高い銀貨
を買う。たとえばメイプルリーフやイーグル、ウィーン
です。じっとオークションの売買成立価格を見ていると
上下動はありますが、ロングスパンで見ると、単価は高く
なっています。それもここ数年でそうなっています。

円高は次の瞬間、円安に変わるかもしれません、単に需
給でレートが決まるだけで、本質がそうさせているわけ
ではない。価値は本来、そんなに簡単に移動できるもの
ではないと思う。価値の流動性を高めることの詐欺性そ
れはこの社会が目指してきた、根本的なまやかしであろ
うと、そう思っています。

[2010/03/03 00:40] | サバイバル | トラックバック(0) | コメント(0) |
水でエンジンが動く、これは現実なのだろう
先日の水でエンジンを動かす壮大な実験のブログ記事化、
参加できずに残念。無念です。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2010/02/post_1d5c.html

このサイトを見て、なるほど、これなら行けそうだと思いました。
水を電気分解すれば、水素と酸素が得られるのは自明ですが、
問題はどのくらいの効率(出力と入力の比)が得られるか、コス
トは? ということになると思います。
直流で水を分解すると、効率は下がり、コストもかかるのがこれま
での常識(だと思いますが…)でしたが、この方式のポイントを私
はこう見ました。

1. 制御されたパルスを使って
2. 水槽の中に入れたシリンダの共振を利用する

ことによって、効率を相当上げられるということ。
パルスは、一個30円くらいの555(無安定マルチバイブレータ)で
OKだしパワーMOS FETは、ドレイン電流10Aくらい流せて、Vgs
が原典とおなじくらいの石を探せばOK。
問題はこの回路の負荷にあたるモータというか、トランスだ。フェ
ライトバーにバイファイラ巻きしたものを使うのか、クルマのオル
タネータを使うのか、どちらでもよいような記述があって、今ひと
つ要領を得ませんが、いずれにしても、そこで得られた高圧?(バ
イファイラ巻きなら、入力電圧と同じ出力電圧?)の
パルスで、水
槽内の水を介して、シリンダを高速で揺らして水分解を促し、水素
化合物を得るということ。

物体は組成や大きさなどで、固有の共振周波数を持っており、この
パルスの周波数を、シリンダの共振周波数と合致させることがポイ
ントではないかと思います。シリンダを叩いて共振周波数を知るこ
とができるのか、あるいは低周波オシレータ+アンプで周波数を変
えながらシリンダにその信号を与えて、シリンダのバイブレーショ
ンの様子から共振周波数を知るのか。

いずれにしても、共振すれば出力が入力を超えるためのガスが得ら
れるかもしれません。共振作用というのは、すごいんですね。

それから水素をどうエンジンの燃料としてパワーを得るか、ガソリ
ンの組成を見ると、余計なC=炭素があり、H=水素だけで十分なの
だという説明は説得力があります。現状ガソリンを燃やすと、パワ
ーと熱と音と排気ガスが出ますが、水素でもパワーと熱と音と水と
窒素酸化物が出て、同じように動く。NOx窒素酸化物は問題みたいで
すが。

このエンジンで得たパワーでオルタネータを回し、また発電してバッ
テリに電力を蓄積すれば、水だけで永久機関ができるかもしれません。
エンジンオイルは必要だと思いますけどね。実験したいところですが、
電気はなんとなくいけそうですが、機械工作は不得意なんで、ちょっ
と難しいですね。

しかし、夢のような話。でも、これはきっと夢ではなく、現実に、
地球のどこかで行われている、そう思います。
[2010/02/24 16:55] | サバイバル | トラックバック(0) | コメント(0) |
アルファ米
2009年8月に始めた、このブログ。忙しさにかまけて
ほったらかしだったけど、また再開します。
玉蔵さんの奮闘ぶりに、頭が下がる思いです。なんとか
ちょびっとだけでも貢献できたら、と・・・.

たった今、ヤホー億ションで落札したのがこれ。

アルファ米=梅わかめ

アルファ米というやつ。お湯か水を入れて何分か待つと
食える非常食。むろん賞味期限はあるんで、古くなった
だめなんでしょうが、そのときは「非」非常時に食べちゃ
えばいいわけでして・・・。

聞いた話ですが、このアルファ米というのは、山登りの人
たちの必須アイテムらしいんです。水さえあれば食べられ
るんですから。で、山登りした人が山小屋にこのアルファ
米を残してきて、数年後、そこを訪れた別な登山者がそ
れを発見して、遠く賞味期限を外れた状態だったそうです
が背に腹は代えられず、食べたらしいんです。でもまった
く問題なく食べれたと。乾燥した米で、密封状態ですから
賞味期限もあってなきがごとし、なんではないでしょうか。

非常食としてまっさきに思いつくのが、カップラーメンとか
玄米とか。でも、そういうのは賞味期限がほんとにあって
味が相当に落ちてくるし、いざというとき意外にだめな感じ
がします。缶詰なんかはいいでしょうけど。でもやっぱり
日本人は米でしょ。米さえあれば、なんとかなる。という
ことで、私はこのアルファ米をお勧めします。

ホームセンターなどにこのアルファ米が置いてありますが
1袋350円前後。そんなに高くはないです。でもいっぱい買う
なら、置クションが安いです。1割りか2割は安いみたいで
す。送料があるけど、そこは勘案して・・・。

アジアで、米の供給が逼迫しているといいます。輸出禁止措置
を打ち出した国もあるとか。どこかで誰かが、介入しているか
もしれません。備えあれば、当面の憂いは少なくなります。

テーマ:生きる | ジャンル:ライフ

[2010/02/19 12:19] | サバイバル | トラックバック(0) | コメント(0) |
野菜作りで変わった価値観
直径1mmにも満たない種から、立派な本葉
が出てぐんぐん育っていく様は驚きの連続です。
とくに、おすすめしたいのが、パセリ。ベランダ
でも育てられるし、室内でも育つし、なによりも
食べると、人間の免疫力を高めてくれるらしい
のです。

せり科の2年草という、ちょっと変わった植物
ですが、パセリはたいへんおもしろい植物で
あり、その上、人間の健康にもよいとすれば、
育ててみたくなりませんか? 

最初はポットで芽を出して、本葉が出て、背が
5cmくらいになったら、畑に植えるのです。
そして、太陽の恵みを与えてあげると、すごい
ことになりますよ。ぜひ試してみてください。
[2009/08/24 20:53] | サバイバル | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

omaedon

Author:omaedon
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。